モデルは身体を手で洗う?

9月 15th, 2010

ブログなどでは、PSPから発売されるAKB48の恋愛ゲームがこのごろになって注目されているらしいですね。
彼女たちもかわいいですが、今回はモデルさんについて、少し興味深いと思ったニュースがあったので紹介します。

ライオンがボディ用洗浄剤 「BATHTOLOGY泡のボディケアウォッシュ」 のリニューアルにあたり、25~39歳の女性モデル100名をターゲットに「ボディケアに関する意識捜査」を遂行しました。
すると、なんと3人に1人が「ボディ手洗い派」であることなどがわかったそうです。

現実的に行っているボディケアについて(複数回答可)は、「ボディクリーム・ローションを塗る」(96%)、「自分でマッサージをする」(80%)、「ストレッチをする」(74%)、「美容ドリンク・サプリメントを飲む」(68%)、「入浴剤・入浴液を使う」(67%)、「マッサージに行く」(48%)、「優しく体を洗っている」(47%)と続いたそうです。

そして、脚に最も気を遣っているというモデルが多かったとのことです。確かに肌を露出する部分でもあるし、目立つ部位ですよね。

また、お風呂での「体の洗い方」について聞いたところ、「スポンジやタオルでゴシゴシ洗う」が64%であるのに対して、「手で洗う」と答えたのは30%。実にモデルの3人に1人が「ボディ手洗い派」であるという結末となったそうです。
これは、肌に負担をかけないためや、乾燥を防ぐため、敏感肌だからという意見が多くなっています。

実際、手で洗うようになってから、70%の人が変化があったと答えていて、乾燥が気にならなくなって潤いがアップ。肌がしっとりしたということです。

実は私も身体は手で洗っています。必要以上に強くこするのは、肌に良くないと思います。

※これらの調査は、ライオンの 『BATHTOLOGY(バストロジー) 泡のボディケアウォッシュ』 のリニューアルに伴って行われたものです。

女性の肌に関するアンケート調査について

8月 5th, 2010

ネットや、その他でもイカタコウイルスのこととかがしきりに書き込まれているらしいです。
作った人は大阪の人だと聞きましたが…

それより、けっこう気になった記事についての感想を少し…。

メディアインタラクティブが「女性の肌に関する意識調査」を全国25~39歳の性別300名(各150名)をターゲットに遂行した結果、女性4人のうち約3人が愛用している化粧品に不安を感じていることなどがわかったそうです。

「使っている化粧品は、人工的に作られた成分が入っているので、肌本来の機能を壊しているのではないかとやや疑っている」が68.0%
「使っている化粧品は、自然由来のものなので、肌本来の機能を高めていると確信している」は32%だそう。

野菜の生産者の顔写真みたいな、安心できる要素が化粧品にも求められているようです。
工場見学とかでしょうか… 生産現場をユーストリームなどで生中継したり、ライブカメラで放送している会社もありますよね。

化粧品工場ではどうだかわかりませんけど。

逆に、どう作ってるのかわからない製品は売れなくなっていく時代なのかもしれませんね。

薬事法などの取り締まりも厳しくなる中、自分の目で信頼できる化粧品をみつけなくてはならないということでしょうか。