プラズマクラスターが美肌に効果?

ネットや、その他でも活動を再開した鼠先輩の事が立て続けに注目されているらしいのですが、ちょっとだけ気にかかったニュースの概略を書いてみます…。

シャープは、同社独自のイオン機能「高濃度プラズマクラスターイオン」が、肌荒れと肌のテカリの予防に効果があると表明したそうです。

シャープの空気清浄機やエアコン、冷蔵庫や加湿器などに搭載されている、独自の除菌・脱臭技術ですよね。
空気中を浮遊するウイルスや菌、衣類や部屋に染みついたニオイを除去する効果があるとされていますが、肌の保湿や弾力性改善などにも効果があると言うんです。

この度効果が表明された「肌荒れ」については、肌荒れの一因となる黄色ブドウ球の増殖を削減し、また「肌のテカリ」については、余分な皮脂の発生を削減することを、いずれも人肌で実証したということです。

確かに菌が原因の肌荒れなら、除菌によって改善するのは道理ですね。

実験を行なった、総合医科学研究所 代表取締役社長の杉野友啓氏は、「皮膚の状態を保っている善玉菌には影響せず、肌荒れの一員となる悪玉菌の増殖を抑制する効果が実証されました。今回の実証により、プラズマクラスターは、肌の健康や清潔性を保つ対策のひとつとして期待できます」との発言を表明しているとのことです。

第28回日本美容皮膚科学会・学術大会でこの内容が発表されるようですが、どうせ買うならプラズマクラスターにしようという女性は増えそうですね。

ちょっと関連してるかもなニュース

Tags:

Leave a Reply