インドの男性はアンチエイジング

おはようございます。
ウェブ等ではハマコーこと浜田幸一のこととかが盛んにピックアップされているみたいです。
というか逮捕、今知りました…

それは置いておくとして、気になったコスメ系のニュースのことを書きます…

9日付のエコノミック・タイムズ紙(4面)によると、女性用化粧品、特にアンチ・エインジング化粧品がインド人男性に人気だとのことです。

なんと、デリー、ムンバイ、バンガロールの20%の男性がアンチ・エインジング化粧品を使っているということです。

日本でもスキンケアしている男性は増えてきているとは思いますが、なぜにインドでそういうことになってるんでしょうか…
テレビドラマなどのイメージですが、確かに肌の綺麗な男性がインドの方は多いような気がします。
みんなが綺麗だから、気にしないとならないということなのかもしれませんね。

インドのスキンケア市場は450億ルピー。うちアンチ・エイジング化粧品は100億ルピーを占めるとのことで、4分の1といったところですね。

一般医薬品大手エマミのアガルワル会長は「男性用化粧品は効力が強く、一部女性にも人気がある」と話しており、これからの各製造元の動向が着目されるということです。

強力な男性用のシェーバーを使う女性もいるので、男性用が強力なら、使ってみたいという気持ちもわかります。

ちょっと関連してるかもなニュース

Tags:

Leave a Reply