女性ホルモンに着目した新しい化粧品

ラミューテ


いくらスキンケアをしても、ホルモンバランスが崩れていたら、思ったような効果はでません。
生理前に顎や口周りにニキビができやすくなったり、肌が荒れるのもそのせいです。

女性ホルモンの分泌を増やすと言われる栄養成分はいろいろとありますが、実は多すぎてもいけません。
エストロゲンとプロゲステロンのバランスを適度に保つことが大切なんです。

グラフ

食事や生活習慣はもちろん大切ですが、化粧品でもホルモンバランスにアプローチするものが登場しています。
アロマの持つ効果はストレス解消などいろいろあります。最近では柑橘系のアロマが認知症予防に効くと話題になりましたよね。
これまでの化粧品には、香りの効果に着目したものはありませんでした。
美容業界で注目されているのが、バラの香りが持つ「ホルモン・バランシング効果」です。

クレオパトラも愛した最高級のバラ

ダマスクローズ

ラミューテの化粧品は、無農薬で育てたダマスクローズから、独自製法で美容成分を抽出
高品質のダマスクローズウォーターを全商品(洗顔フォーム・化粧水・美容液)に配合しています。
ダマスクローズは、普通のバラとは比べものにならないほど香りの強いバラです。なかなか手に入りませんが、どこかで売っていたらぜひ匂いをかいでみてください。

ラミューテの美肌セットをラインで使うことで、多くの女性がお肌の悩みから解放されています。
また、ひとりひとりに専属の担当者がついてサポートしてくれるのもラミューテの大きな特徴です。
肌質に合わせた使い方のアドバイスや、手書きのメッセージが一緒に送られてくるのでびっくりするかもしれません。

雑誌の女性ホルモン特集などでも取り上げられることが増えてきました。
あなたもホルモンのバランスを改善して、ハリのある若々しい肌を取り戻してください。

まずは使っている人の感想をご覧ください。